2011年06月09日

アメリカ型住宅の見学ツアー

〜日本におけるアメリカ型長期優良住宅の実現、資産価値を高める住宅・街並みづくり〜

という題名でアメリカ型住宅の現地見学ツアーが、当社の世界基準分譲地にて開催されます。
このツアーは、「NPO法人住宅生産研究会」が主催する先進住宅地を見学するツアーで、世界の先進国や日本の先進地の見学ツアーを行っている団体です。

 輸入住宅普及の第一人者、戸谷英世先生率いるこの先進住宅見学ツアーが、当社いばらき不動産の施工する世界基準分譲地で建築されている「資産価値の下がらない本物のクラシックデザイン住宅」の見学に来るのです。
IMG_1713.JPG

 当日は、ワシントン州から7名のアメリカ人の方々もおいでになるようです。みなさんアメリカでの住宅建築のプロだそうですので、本物の世界基準住宅に関心のある方は、見学当日にお越しいただいて一緒に見学してください。

日 時 平成23年6月17日(金) 午後3時30分から
場 所 茨城県取手市桜が丘一丁目 世界基準分譲地「プレストンガーデン桜が丘」内
連絡先 いばらき不動産 0296−78−5545 
担当(鈴木) 直 通  090-2739−2753 

IMG_1768.JPG


 ブログをご覧の皆様で、このような本物の住宅地を見て、本場の住宅建築のプロたちの話を聞いてみたいという方がおられましたら、当日お越しください。
 また、ゆっくり見学したいという方は、次の日の18日(土)や19日(日)の午前10時から午後5時までにおいでいたければと思います。
 
 

100年後も変わらず、資産価値を保ち続ける、本物の住宅地とはどういうものかを、ご自身の目でお確かめください。


世界基準分地
http://www.if-sun.co.jp/proposal/preston-sakuragaoka/sakuragaoka.html
posted by T.鈴木 at 14:52| Comment(0) | 研修・講演など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: