2017年01月29日

つくば市並木の宅地開発工事現場

 最近、工事現場の投稿ばかりですみません。
当社が、つくば市並木地内で工事中の宅地分譲地の現場写真です。
013.JPG
段差のある区画には、コンクリート擁壁が設置されます。
生コンクリートは硬化する際に熱を発しますが、それでも寒い時期のコンクリート打設は、コンクリートが凍らないように気を付けなければなりません。
そのために、午前中のうちに生コンを打ち、このように養生シートで被います。
014.JPG


016.JPG


017.JPG


018.JPG


019.JPG
上層路盤が仕上がってきました。この盤までで85cmの厚さの砕石が敷きこまれています。
この上に表層(アスファルトの層)が載ります。

posted by T.鈴木 at 17:29| Comment(0) | 分譲開発・住宅事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: