2017年02月05日

映画スノーデン観てきました。

 先週の1日水曜日になりますが、ひたちなかの東宝シネマズで、ドキュメンタリー映画「スノーデン」を観てきました。
この映画は、米国の国家安全局NSAや諜報局CIAに所属していた元局員「スノーデン」が、米国の諜報活動を暴露して、ロシアに亡命するまでをドキュメンタリーで綴ったものです。
 メール、チャット、ビデオ通話、ネット検索、携帯電話など、世界中のあらゆる通信経路を米国のNSAやCIAが掌握しようとしている事実が、その仕組みとともに暴露されたという内容です。
 また、それらの個人情報ばかりでなく、日本を含む諸国であらゆるインフラに介入して、それらをコントロールしようとしていた事実も描かれています。
 スノーデンの「僕は日本のみなさんを本気で心配しています。」という言葉が気がかりでした。
011.JPG



posted by T.鈴木 at 11:46| Comment(0) | 映画・読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: